お知らせ

第6回TryDreamCupレポート・延岡少年RS九州制覇!

木城町中八重緑地公園を会場に選手、保護者、大会関係者約1000人が集い第6回TryDreamCupが行われました。
選手宣誓では高鍋RSキャプテン佐光くんが「仲間を信じ精一杯のプレー」を声高らかに宣言しました。
大会初日の予選リーグでは延岡少年RSが3戦全勝で1位グループへ、宮崎・日向RSはともに2位グループ、高鍋RSは4位グループにコマを進めました。
翌日の決勝リーグでは延岡少年RSが1戦目を勝利。決勝は福岡県代表の玄海JrRCと接戦を演じ、ノーサイド寸前の逆転トライで1位グループ優勝を決めました。
宮崎・日向RSはともに2位グループ3位。高鍋RSは4位グループ優勝でした。県外の強豪チームと互角以上の戦いをし、宮崎県ミニラグビーのレベルを証明した二日間でした。
県内ラグビースクール分の全対戦スコアを掲載します。

(予選リーグ)
・延岡RS 〇61-5 大分RS 〇41-0 ゆのきRS(長崎) 〇36-21草ケ江YR(福岡)
・宮崎RS 〇24-17長与YR(長崎) ●19-47りんどうYR(福岡) 〇33-14霧島JrRC(鹿児島)
・日向RS ● 0-49 玄海JrRC(福岡) 〇33-20沖縄ワラビーズ 〇43-19鹿児島オールブラックス
・高鍋RS ● 14-41帆柱YR(福岡) ● 5-52長崎RS ● 12-27大分舞鶴Jr

(決勝リーグ)
1位リーグ・延岡RS 〇52-12春日LRC(福岡) 〇29-24玄海JrRC
2位リーグ・宮崎RS ●5-54 帆柱YR ●17-47鹿児島JrRC
2位リーグ・日向RS ●7-50 大村RS(長崎) ●12-50草ケ江YR
4位リーグ・高鍋RS 〇38-7 長与YR 〇40-10佐賀JrRC








優勝した延岡少年RSは2月に行われるヒーローズカップ出場の可能性が大きくなりました(九州協会の正式な推薦を経て)。

また、高鍋RSの河野くん・日向RSの安藤くんが優秀選手賞に選ばれました。

大会を通して、少年委員会の皆さま、地元児湯協会(高鍋西中R部)の皆さまには設営から運営までたくさんのご協力をいただきました。
財津会長には開会式でのご挨拶、宮永理事長には閉会式でのご講評をいただきました。
ご協力いただいた宮崎県RFU関係者に感謝いたします。ありがとうございました。